カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ブログ内を検索

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

最近のコメント

リンク

mobile

qrcode

その他

■日本プレイセンター協会ブログ

日本におけるプレイセンター普及の動きや、各地のプレイセンターの活動についてお伝えします。
皆さまからのコメントもお待ちしています!

一番大人が?疲れる遊び?

プレイセンターでは毎セッションで様々な遊びを同時に提供しなくてはいけません。

特に提供する必要はないけど、用意をしないと子どもの機嫌が悪くなる・・・せがまれる遊びというものもあります。

それが、「ブランコ」


Birkenhead PC 2


安全性のため、あるいは数種類のブランコを提供するため、ほとんどのセンターでは着脱式のものを採用しているようです。

ベイビーが乗っても落ちないように工夫がされているものや、タイヤを改造したものもありますが、大きなプラスティック製のドラム缶のようなものをくり抜き複数名が一度に楽しめるものなどさまざまです。

また、ブランコだけでなくハシゴや吊り輪のような形のものを利用する時もあります。

遊び方は子供次第という訳です。

とにかく子どもはブランコが好きだと私は思います。

天気が良くて大勢の子どもがわんさか集まってしまったときは、もう大変
汗をかきかき押しているのですが、「もっと!もっと!!(More! More!!)」「高く!高く!!(Higher! Higher!!)」と、方々から連呼され、私たち大人は汗だくです

が・・・子どもたちは、そんなことはお構いなし

ちょっとこちらが疲れて手を抜こうものなら、すぐに見透かされてしまいます

「(振れが)小さくなっちゃったよ〜。まだ終わりじゃない〜。もっと〜ぉ

と、ダメだし

私を含めほとんどの大人が「早くMorning Tea Timeにならないかな?」とか「そろそろ片づけの時間かしら???」なんて、良からぬことを考えていたに違いありません


by asami


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

このホームページに掲載の記事・データベース情報などの無断転載を禁じます。
Copyright © Japan Playcentre association